Loading

アギト杯結果!!!(1部)

おはようございます🙋‍♀️🙋‍♀️🙋‍♀️🙋‍♀️🙋‍♀️🙋‍♀️ 7月11日(日)に《ポケモンカードによるアギト杯》が開催されました!!!

今回は1部・2部開催されましてそちらの1部についての結果になります!!!

まずは優勝デッキの前に3位のデッキからって言いたいのですが諸事情がありまして2位からの発表になります🙄🙄🙄

アギト杯2位のデッキは《ジュラルドン&ザシアン》になります!!!発売から2日で調整を終えて2位はスゴい🙋‍♀️🙋‍♀️

ジュラルドンがこうげきする為に必要なエネルギーはメタルソーサーで加速しながら、闘エネルギーはトキワの森で持ってくることが出来るので攻守バランス良さそうです!!!

ドータクンを採用しているので《ミュウのベンチバリアで守りつつモミでの生存率の高さ》が売りになりそうですね!!

2位のデッキを使っていましたプレイヤー曰く、非エクがツラいそうですが、キチンと非エクのデッキにも対応して勝ち進んでましたので《プレイヤーの技量の高さ》が伺えます🙄🙄

続きまして気になる優勝デッキは……

《雪道インテレオン》になります!!!

デッキの説明の前に圧巻なのが《デッキのレアリティの高さ》になります!!!眩いばかりのカードに《ポケモンカード愛が溢れてます》

基本的は《インテレオンV・VMAXが前線にたち、非エクインテレオンラインで必要なカードを持ってくる》流れになります!!!

インテレオンラインで高確率で好きなトレーナーカードを持ってくるのはやっぱり強いですし、ピン刺しで入っている《チャーレムV》《ダブルシューター》でダメカン管理されたポケモンをきぜつさせるのに活躍しそう🙄🙄🙄🙄

この両デッキで決勝戦が繰り広げられたのですが今回勝敗を分けたのが《頂への雪道》になりました🙋‍♀️🙋‍♀️

本来でしたら《れんげきエネルギー》がついてるポケモンはジュラルドン側が有利になるはずですが《頂への雪道》での効果でザシアン含めて特性が使えなくなり、インテレオン側が優勝されました!!!

新しいカードが活躍した《アギト杯》になりましたので是非次回の開催時でのデッキレシピ参照にご利用ください🙋‍♀️🙋‍♀️🙋‍♀️